HOME > 新刊のご案内 > ものづくり中小企業の人材確保戦略

書籍詳細

ものづくり中小企業の人材確保戦略 ものづくり中小企業の人材確保戦略
ー採用・定着のための人材マネジメントー
著者名:藤村博之 他
判型:A5
頁数:208
定価:2,100円(本体2,000円+税)
ISBN:9784496043949
初版:2008年3月6日
発行:一般財団法人雇用開発センター
お申込・問合せは、一般財団法人雇用開発センターまたは社団法人 全国労働基準関係団体連合会にお願いいたします。
一般財団法人雇用開発センター
〒108-0014 東京都港区芝4丁目11-4 原ビルⅡ3階
TEL 03-5419-3090 FAX03-5419-3092
http://www.earc.or.jp
発売元 株式会社 同友館
〒113-0033 東京都文京区本郷3-38-1 本郷イシワタビル3階
TEL 03-3813-3966 FAX 03-3818-2774
http://www.doyukan.co.jp

本書の特色

わが国のものづくり中小企業は、高い技術力によって日本の製造業を支えてきた。世の中にはあまり知られていないが、「この部品を作らせたら世界一」とか「世界シェアの7割を握っている」といった企業も少なくない。まさに、一流の中小企業がたくさん活躍してきたのが第二次大戦後の製造業だった。
しかし、近年、高い技術・技能を持った人たちが高齢化し、引退の時期を迎え始めており、彼らの後継者をどう育成するかが大きな問題になっている。少子化の傾向は、中小企業の採用を難しくしており、後継者を育てようにも十分な人材が確保できない企業が多い。価値観が多様化したといわれるが、若年層の就業意識は昔とほとんど変わっていない。「寄らば大樹の陰」という考え方は根強く残り、有名企業の会社説明会には大量の若者が押し寄せる。
そのような中で、ものづくり中小企業は、どのようにして人材を確保し、確保した人材をどう定着させ、定着した人たちをどう育成し、技能継承を図っていけばいいのだろうか。本書は、全部で6つの章から成っている。執筆者のそれぞれの視点から上記の課題に答えようとしている。

(序章より抜粋)

目次

序 章 ものづくり中小企業の人材戦略を考える
第1章 募集・採用方法の工夫・改善
第2章 中小製造業企業の人材育成(技能継承)投資戦略の特質と課題
第3章 就業意識と職場コミュニケーション
~ 職場の相補的な関係づくりによる従業員の定着 ~
第4章 労使コミュニケーションと人材マネジメント
~ 従業員の働きがいの向上に向けて ~
第5章 働きがいの人事・処遇管理
第6章 人材確保を支援する法制度の活用
~ 中小企業労働力確保等の紹介・解説 ~