HOME > ニュースリリース > 「就職活動に対する大学生保護者の意識」に関する調査

ニュースリリース

「就職活動に対する大学生保護者の意識」に関する調査について

・子供の就職活動に対し、「非常に関心がある」+「やや関心がある」は86%と極めて高い関心が示されている。 中でも母親の関心度は父親を上回り、母親の関心度の高さがうかがわれる。

 一般財団法人雇用開発センターでは、2014年9月に就職活動直前・活動中・及び活動終了後3年以内の子供を持つ保護者を対象に、子供の就職活動への意識について調査を実施しました。
 調査の主目的は、社会的傾向として、保護者が子供の就職活動への関わりを強めているといわれる中、実際の保護者の意識を調査することで、子供の就職活動への適切な関わり方について情報を提供することにあります。

  • 1.「就職活動に対する大学生保護者の意識」に関する調査 調査目的と調査票
  • 2.「就職活動に対する大学生保護者の意識」に関する調査レポート
  • 【調査に関するお問い合わせ】
    メール:kouhou@earc.or.jp
    電 話:03-5643-8220
    一般財団法人雇用開発センター